中国茶 【鳳凰単叢(蜜蘭香) ほうおうたんそう】50g 

■ 鳳凰単叢 蜜蘭香(ほうおうたんそう みつらんしゃん)
四大烏龍茶の一つ『鳳凰単叢』華やかで濃厚なフローラルの香りに癒される

商品説明

四大烏龍茶の一つ『鳳凰単叢』
武夷岩茶は…岩韻
安渓鉄観音のは…音韻
これと並んで鳳凰単叢は…山韻(サンユン)
と香りや味の余韻を称されています。

単叢は1本の木を言います
茶樹1本毎に茶葉の香りが違い、
蜜蘭香・杏仁香・梔子香・玉蘭香・桂花香・・・など

樹によって香りが違うため、この木は何々香と、鳳凰単叢の香りの名前が付けられます。
なので同じ蜜蘭香の単叢でも採取された木で微妙な違いがあります。
これが単叢の魅力でもあり、単叢を愛する愛飲家は単叢を愛してやみません。

鳳凰単叢のフローラルな香りにはストレスをコントロールして発散させる効果があるとも言われています

フルーティーな香りで、鳳凰単叢の中でも特に人気の蜜蘭香。
何煎飲んでもほんのり甘いフレーバーの香り続き飲み込んだあとの余韻まで楽しませてくれます。
温かくても美味しいですが、冷めても美味しいお茶です。
四大烏龍茶の一つ鳳凰単叢でワンランク上の大人のティータイムでおくつろぎください 。


品名 鳳凰単叢 蜜蘭香(ほうおうたんそう みつらんしゃん)
内容量 50g
保存方法 高温多湿を避けて保存してください。開封後は、湿らない様にチャックを合わせてしっかり押さえてください

中国茶 【鳳凰単叢(蜜蘭香) ほうおうたんそう】50g 

価格:

1,900円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

鳳凰単叢 蜜蘭香(ほうおうたんそう みつらんこう)
広東省潮州市の銘茶
鳳凰山周辺で生産され、現在の烏龍茶の祖といわれいます

♪鳳凰単叢 蜜蘭香 入れ方♪
1) 茶葉を5g前後、急須または蓋椀に入れます
(まずは、お持ちの茶器で気軽に楽しんで)
2) 急須・蓋椀に沸騰したお湯を注ぎ、蓋をして1煎目はすぐに捨てます

1煎目を捨てるのは2煎目の茶葉が開きやすいためと

茶葉の香りがたちやすいためです


2煎目のお湯を注ぎ蓋をし、50秒〜1分で飲み頃
3) 200cc位の急須・蓋椀でしたら足し湯で

4〜5煎くらいのお茶を飲んでいただけます

ゆっくりとお楽しみください♪
お茶を手軽に
淹れる♪
1、使い捨てティーパックに茶葉5g位入れます

2、1リットル位の耐熱容器に熱湯を注ぎ1のティーパックをいれます

3、5分前後置いたら飲み頃

4、常温で飲んでも美味しいですが

冷蔵庫で冷やして冷茶としてゴクゴク飲むのも美味しいです

動画はこちら➡ 本格的に中国茶を淹れる
急須(紫砂壺)・蓋椀・プーアル茶(餅茶)の淹れ方動画


鳳凰単叢 蜜蘭香 くちなし 梔子香 杏仁香 桂花香 玉蘭香 ウーロン茶 烏龍茶 中国茶 茶葉 通販 効果 効能 入れ方 中国茶専門店 高級烏龍茶 東方紅 業務用 飲食店 ホテル カフェ ほうおうたんそう みつらんこう 茶藝師 薬膳コーディーネーター 冷茶 アイスティー ホットティー

ページトップへ