簡単な中国茶おいしい煎れ方

香り豊かな中国茶のを楽しむために 
日常の疲れを香り豊かな中国茶に癒されて♪中国茶をご自宅でも簡単に美味しく淹れる、
煎れ方をご紹介しています。

◆ご自宅で プーアル茶 餅茶 の煎れ方

◆超簡単〜♪ティーサーバーで簡単に淹れる本格的な中国茶

line

中国茶と言うと、なんだか淹れ方が難しそ〜って思われてる方が多いと思います
もちろん拘ってお茶を淹れるのあれば中国茶も日本茶(お抹茶)も簡単ではないですが…
まずは楽しんでお茶を飲むことがおすすめ
大切なのはご自分の好きな味や香りのお茶を試しに持ってる茶器で煎れて飲んでみるのも中国茶の楽しみ方の一つ
拘らなくても簡単にお茶が淹れられる茶器がたくさんありますから、まずは気軽にお試ししてみることが新しい一歩の始まり♪

もっと気軽にご自宅で中国茶を楽しむための淹れ方

●ご自宅・会社・オフィス・飲食店でも楽し目る中国茶の煎れ方/人気が高い茶葉は:プアール茶・ウーロン茶・茉莉花茶・白茶…etc

気軽に、でも“心ゆくまでお茶を堪能したい”そんな方にオススメ

(1)

プアール茶(餅茶)の場合は初めに5gくらいの茶葉を削り取ります。紫砂壷(急須)・蓋椀・ティーサーバー・茶こし付きマグカップなどに茶葉を入れ、沸騰したお湯を注ぎ50秒前後蒸らしてからお飲み下さい。

(2)

飲み終わったら、足し湯をして飲んでください。お茶の濃さの好みにもよりますが、平均1.5リットルくらいはお茶が取れます。

line
●手軽で簡単、作り置きできる中国茶/適している茶葉:プーアール茶・ウーロン茶・ジャスミンティー…etc
忙しいときも大丈夫、もっと気軽な作り置きもオススメ ,燭辰廚蝪殴螢奪肇詈を、作り置きしておく

(1)

初めに使い捨てティーパックに5gくらいの茶葉を入れておきます。2リットル前後の耐熱タイプの容器(スーパーに売ってるような麦茶容器)に沸騰した湯を入れます。そこへ茶葉を入れたティーパックを入れて10〜15分置くとお茶が全部出きります。

(2)

あとは冷蔵庫に入れ、アイスティーとして飲んでも美味しく、温かくして飲みたい場合は耐熱カップに入れレンジでチンしてもOK。

line
濃縮タイプの茶汁を作って、お湯・お水で薄めて楽しむ

(1)

初めに使い捨てティーパックに5gくらいの茶葉を入れておきます。耐熱タイプの容器に沸騰した湯を約200ml入れます。そこへ茶葉を入れたティーパックを入れて10〜15分置くと、濃縮された茶汁ができます。

(2)

あとは冷蔵庫に入れて保存。お水で薄めて飲んでもいいし、お湯を注いで温かくして飲んでもOK。お茶の濃さはお好みに合わせてどうぞ。